東大阪市の腰痛・座骨神経痛・ギックリ腰・股関節痛・産後骨盤矯正 専門整体院 【ひなた整体院】

東大阪市で女性信頼度NO.1!の国家資格保持者があなたの骨盤の歪みや腰痛をマッサージで改善します!

 
ひなた整体院への電話はこちら
営業時間
月曜〜土曜 早朝8:30〜深夜22:00(最終は21:30〜)
定休日
日曜・祝日
アクセス
近鉄けいはんな線 新石切駅から
近鉄住道行きバス乗換 南日下 下車徒歩3分

こんにちは!!

 

あなたの健康な人生を応援するために

日本で初めての健康に特化した健康村を2020年に奈良県に創るために奮闘中の小島です。

 

当院には、眼圧が上がり視野狭窄が起こり、失明の不安に悩んでいる緑内障の方が来院されています。

 

あなたは「情けは人の為ならず」ということわざをご存知でしょうか?

 

その意味って知ってますか?

 

大人の方でもたまに間違えて理解している方がいますよね。

 

これは自分の周りの方を普段から助けてあげたり、思いやりの心で接していると回りまわって、自分にとって良い環境になり周りに助けられたり、優しさが循環して帰ってくるということわざです。

 

間違っても、人に情けをかけて助けてあげるのはその人の為にならないという意味ではありません(笑)

 

これは生活一般のことを指しますが、緑内障で苦しんでいる方にも当てはまります。

 

緑内障で苦しんでいる方はやはり自分のこと考えるだけでめいいっぱいなので、周りの方に対していつも気にかけたりとか親切に接する余裕のない場合もあります。

 

本来のあなたなら優しく対応できるところも緑内障の影響で素っ気なくしてしまうこともあると思います。

 

でも実は、この緑内障で苦しんでいる時だからこそ、周りを見渡して優しく接することが大切になってきます。

 

なぜかと言いますと、自分以外のことに対して気をとられている間は、実は緑内障のことを忘れています。なので、あなたが周りの人のためにと接している時間が多ければ多いほどあなた自身も気が楽になります。

 

そして、もう一つはとても大事なことですが、あなたが周りの人に優しさの循環を与え続ければ、あなたを悩ませている緑内障の症状を良くできる解決策が、ひょんな場面であなたの前に現れたり、予想もしていない方向からやって来ます。

 

なので、情けは人の為ならず、あなたの緑内障が良くなるんだと明るい未来を想像しながら、周りに優しさの循環を与え続けてくださいね。

 

もし、あなたが緑内障で苦しんでいて、周りに優しさを与え続けているならば、後は下のページにお進みください。

http://hinata-jiritsu.com/ryokunaisyou.html

 

村長でした。合掌!!

君たちは強い

ひなた整体院

営業時間
早朝8:30〜深夜22:00(最終は21:30〜)
定休日
日曜・祝日

▲トップへ